2007年09月02日

サンプル・ラボの商品

サンプルラボではさまざまな商品がサンプル品・試供品として各企業から提供されています。

サプリメントや化粧品などのサンプル王道品はもちろん、食品や大型家電なんかもサンプル・ラボ内で試すことができます。

サンプルも、一個百円台のものから、中には数千円もするようなものまで様々です。

ガム、缶ジュース、缶チューハイ、健康系サプリメントに美顔マスクなどの美容系商品など、展示されているサンプルは実に幅広い構成。

また、サンプルとは言え、実際に市場に流通している商品がサンプルとして提供されることも珍しくないため、訪れた人はかなりのお得感も一緒に持ち帰ることになります。

こうして口コミが発生し、今日の大盛況につながっているわけですね。

ただし、これらのサンプルは無期限・無条件で提供されるわけではありません。

一日一個だけとか、出展期間中に一個だけとか、アンケート必須とか、そういった条件がつく場合もありますので、事前に確認してから試すようにしましょう。



サンプル・ラボ運営情報
運営:メル・ポスネット
費用:入会金+年会費で1300円
条件:15歳以上(中学生不可)
   携帯電話を所持していること
   整理券を持っていること(9/1現在)
アイテム:常時50〜100アイテム
時間:11時〜21時
定休日:火曜日
URL:http://samplelab.jp

posted by サンプ at 06:37 | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンプル・ラボの狙い

サンプル・ラボは展示されている商品などがサンプルとして無料提供されるため、どうやって利益を出しているのかと不思議に思われる方もいますが、実はこのサンプルラボは、したたかな戦略をもって運営されているショールームです。

サンプル・ラボの会員になろうと思うと1300円の費用が発生するのですが、サンプル・ラボの狙いはそこにはありません。

本当の狙いは消費者層のデータにあります。

サンプル・ラボの流れを見ると以下のようになっています。

会員登録(=消費者データ)
  ↓
サンプル・試供品の選択
  ↓
レジ登録
  ↓
サンプル・試供品持ち帰り



無料なのに、なぜかレジを通さなければならない仕組みを作っています。

実はこのレジのときに会員データを消費者データとして収集し、サンプル・試供品を提供している企業にマーケティングデータとしてフィードバックする、という形になっています。

また、アンケートなども随時実施されており、それも合わせて消費者データとして提供されます。

企業サイドとしては喉から手が出るほど欲しい消費者の属性や本音という情報が入手できるため、サンプル・試供品の提供にも積極的なわけです。


サンプル・ラボ運営情報
運営:メル・ポスネット
費用:入会金+年会費で1300円
条件:15歳以上(中学生不可)
   携帯電話を所持していること
   整理券を持っていること(9/1現在)
アイテム:常時50〜100アイテム
時間:11時〜21時
定休日:火曜日
URL:http://samplelab.jp
posted by サンプ at 06:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンプル・ラボ基本情報

サンプル・ラボは2007年7月にオープンした会員制のショールームです。化粧品や菓子等、いろいろな企業のサンプルが自由に試せるため、20代、30代のOLを中心にジワジワと人気が拡大していっています。

サンプル・ラボでは現在、ほぼ毎日整理券を配布しなければならないほどの盛況ぶりであり、今後の展開として名古屋や大阪などの地方都市部への出店も検討されています。

サンプル・ラボに入会するにあたっては1300円の費用が発生しますが、1300円さえ支払えばその後のサンプルや試供品の利用は無料です。

サンプルラボに陳列されている商品や製品の中には、市場価格で2000円前後で取引されているようなものがサンプルとして提供されている場合もあり、特に女性いとってはお得感が広がっています。


サンプル・ラボ運営情報
運営:メル・ポスネット
費用:入会金+年会費で1300円
条件:15歳以上(中学生不可)
   携帯電話を所持していること
   整理券を持っていること(9/1現在)
アイテム:常時50〜100アイテム
時間:11時〜21時
定休日:火曜日
URL:http://samplelab.jp
posted by サンプ at 06:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。